【残り6日】クラウドファンディングしてよかった3つのこと

イラスト

◎この記事をオススメしたい人
・クラウドファンディングに興味があるひと
・夢を追っている人
・誰かの夢を応援してみたい人

こんにちは!イラストレーターのmsy.(@maru__maruer)です!

皆さんクラウドファンディングって知ってますか??

最近ではキングコングの西野さんが利用したりしたため、
かなり話題になり、ご存知の方も多いと思います。

自分も初めて知ったときは利用することのない、
関係のない話だと思ってたのですが、いざ使ってみると、、、、

みんなが夢を応援してくる環境がとても素敵、、、、!

そんな思いを抱きました。

ちなみに私が利用させていただいたのがこちらのcampfire

クラウドファンディング - CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
CAMPFIRE(キャンプファイヤー)は、誰でも資金調達を実施できるクラウドファンディングです。あなたの夢をCAMPFIREで実現させましょう。プロジェクト成立件数国内No.1。

そして私のプロジェクトがこちら

イラストレーター、自主レーベルの第一歩にロンTを製作したい
【第2段ネクストゴール20万円突破!ありがとうございます!】デザフェス会場【E-276】お待ちしています!店舗販売決定!msy.ロンTが完売したためラストで発注します!こちらでのみ全国にお届けする予定です。限定生産のためお早めに!パトロン75名で特別プレ...

本当に使ってよかったサービスなので
どういうところにメリットを感じたのかまとめてみます!!

それではどーぞ!!

・人とのつながりを強く感じる

クラウドファンディングを使って1番よかったと思えるのが
とにかく人とのつながりを凄く感じます。

自分のやろうとしていることを応援してもらえるって
本当に心が満たされます。

夢を追うことってかなり怖いことです。

こんな大きな夢は誰かに馬鹿にされるんじゃないかとか、
叶わなかったらどうしようとか、

夢を追うのにも勇気が必要です。

その夢への一歩を一押ししてくれるのが
クラウドファンディングでした。

正直自分もかなり怖かったです。

だって、私のことを支援してくれる人が
実際にいるのか数字にして現れます。

それがもし、一人もいなければ。。
私の活動してきた半年間、誰の心にも響かなかったということが
明確になります。

そんなことになったら、
心の傷が大きすぎて、活動できないです、、、

ただ、今回ありがたいことに現時点で43名の方が支援者になってくださってます。

本当にありがたい限りです、、、

その中でも拡散してくださる人がいたり、戦略についてアドバイスしてくださる方がいたり。

いろんな方からの力をいただいたから、
今回のプロジェクトが完成していってます。

そしてそしてもう一つ人とのつながりでお伝えしたいのが
今回、利用させていただいたcampfireの担当の方の人柄の良さです。

今までビジネス的なやりとりをする中で
あまりにもロボット的すぎるやりとりが少し苦手だったんでした。

でも今回担当していただいた方のメールには人間味が溢れていました。

応援してくれている気持ち、一緒に頑張ってくれている気持ち
そのあたりがメールから伝わってきて、
お会いしたこともなくどんな人かもわからないのに、
これまでに感じたことのない信頼を築けたと思いました、、、

今回頑張れたのは、私の担当をしてくださった方にも
何か恩返ししたいという思いも含まれています。

・PRになる

自分が今回、クラウドファンディングを利用した目的は

①夢を実現させるための費用集め
②自分ことを知ってもらう

主にこの二つが目的でした。

クラウドファンディングというと集金目的!
というイメージの方が多いと思いますが、
自分はPRも兼ねて今回クラウドファンディングを利用しました。

今までネットでの活動は
TwitterとInstagramのみだったので、
さらにいろんな人に知ってもらうために
他のネットサービスを利用したいと考えていました。

そこで見つけたのがクラウドファンディングです。

サイトに載せることで多くの人に見てもらえるのは
もちろんですが、プロジェクトが成功することによって
周りからの評価が全然変わってくると思います。

意外と人って考えているようで、
あまり自分で考えるようにはできてないもので

「プロジェクト成功しました!!」っていう投稿を見るだけで

「あ、この人はすごい人なんだ」
「支持されている人なんだ」

そういう風にプラスのイメージの側面が強くなります。

そうなると、人は人気なものには興味を示すので
自分に対して関心を持ってくださる方が増えると見込みました。

案の定クラウドファンディングを開始して、
最初は身の回りの方へ直接お願いさせていただいたのですが
後半は自然と支援者が現れるような形になりました。

自分がしていることに対して、成果が出ると
周りの人も興味を持ってくれます。

なので、クラウドファンディングはかなりのPRになりました。

そこからいただけるお仕事もありました。

・プレッシャーから成果につながる

そして、支援していただけるお金が集まってくると
それは自分に対する期待が数字になっているということです。

1万円が集まっていたら、1万円分の期待
100万円が集まっていたら、100万円分の期待

それを大きいと感じるか、なんとも感じないかは人それぞれだとは思いますが、自分は集まった約20万円、、、、

めちゃくちゃプレッシャーです、、!!

自分にそんな大金を、期待に応えなきゃ、、と思い
日々の活動にも精がでてます。

お陰さまで、もっとあんなことしてみようとか、
こうしたら人が集まるのではないかとか、
自分の活動にさらなる価値をつけるために行動することができます。

これがプレッシャーから成果につながる行動の原理です。

それに支援していただいた人にちゃんと活動していることも
アピールしないといけません。

自分は活動を発信することが好きなので
問題なく、できていると思うのですが
苦手な方にはきついかもしれません。

・まとめ

クラウドファンディングをただのお金を集めるための
サービスだと思って、安易に利用し、もし大滑りしてしまうと
自分のブランド力を下げることや活動の活力が無くなったり
マイナスに働いてしまう、可能性もあります。

自分のブランド力を上げるため、ちゃんと夢をかなえるためにも
どのように支援者をあつめ、どう進めていくか

もし失敗しそうだったら、どう訂正するのかなど
しっかりした計画を立てて行うことで
クラウドファンディングは“お金”以上の価値を生むことができると思います。

これをみて、自分の夢のために
クラウドファンディングをしてみようと思った人は
しっかり計画を立てたり、運営の方と直接相談して
プロジェクトを進行していくのが良いと思います!!

参考程度に自分がどんなことをクラウドファンディングで
行なっているのか見ていただけたらうれしいです!

イラストレーター、自主レーベルの第一歩にロンTを製作したい
【第2段ネクストゴール20万円突破!ありがとうございます!】デザフェス会場【E-276】お待ちしています!店舗販売決定!msy.ロンTが完売したためラストで発注します!こちらでのみ全国にお届けする予定です。限定生産のためお早めに!パトロン75名で特別プレ...

よろしくお願いします。

msy.


タイトルとURLをコピーしました